コミック版「ラブライブ!」4巻目について

コミック版「ラブライブ!」4巻目について書きたいと思います。

イラストは少しがさつですが、まあまあ味があります。

コマ割はほどよくまとまっていると思います。

それにしても、ご本家ラブライブの漫画って、まだ連載されていたのですね。

4巻目は勝負をテーマとして描かれていますね。

少し女の子らしさがなくなってしまったのは、残念です。

4巻目には「乳もみ」シーンはありませんでしたね。

どこまでエッチなシーンを入れるのかが難しいところなのかもしれません。

キャラクターは女の子同士なので、私はそちらの方が好みです。

女同士のレズ的な漫画が好きです。

4巻目でも、もう少し「エロかわ」なシーンがほしいところです。

それにしても、コミック版「ラブライブ!」の5巻目は出版されるのでしょうか?どうせ4巻目を出したなら、5巻目も出版してほしいところです。

私は、「小泉花陽」が好きなので、5巻目では小泉花陽を描いてください。

エロかわいい女の子が好きなんで、女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。と言うエロ漫画もすごく好みでした。

天井から落ちてきた女の子とHする夢のようなシチュエーションもさることながら、巨乳のツンデレヒロインな大家さんがすごくかわいい作品です。

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。 無料立ち読みできる電子子コミックです。

タグ付けされた , , . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントは停止中です。