少女漫画とて侮れない7SEEDS

7SEEDSという作品があります。
普段ならば少女漫画を読むなんてことはないのですが、これは別、「面白い!」

アイスピック 漫画の寝取られ同人誌・夏のオトシゴを読んだ時の高揚感を思い出しました。

何が面白いってサバイバル要素がしっかりと描かれていることですね、正直少女漫画というものを侮っていました。
作者さんは良く調べて描いてるんだろうなーっと思ってしまうことが多々ありとても勉強になります
このサバイバル要素というのが妙に男心をくすぐるというか道具一つにしてもしっかりと描かれているのでより楽しめています

物語としては地球に巨大隕石が落ちてくることがわかったので、人類という種を残すために選ばれた男女達をコールドスリープさせ巨大隕石の余波が無くなった頃に起きてもらうから頑張って生き残ってね!というかなり無責任な感じです、すでに世界は荒廃してしまっているので食べ物もロクありません、一応必要な物資や資源を残しておいてくれてはいるのですがそれも有限なので、狩りや普段じゃ食べないであろう物を食べたりするのですがそれもまた見ていて楽しい要素かもしれません。

もちろん少女漫画らしく恋愛要素やドロドロした人間関係もありますが、私にとってはその辺りはオマケに近く
やはり読んでいて飽きないサバイバル要素がとても面白く、男の方にもお勧めできる作品です。

タグ付けされた , , . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントは停止中です。